熊本☆熊本空港カントリークラブのご紹介|ゴルフツアー・ゴルフ旅行情報が満載[インパクとりっぷ]

2017.1031

熊本☆熊本空港カントリークラブのご紹介

ゴルフ場情報

インパクとりっぷ編集部

空港の近くの本格的コースでプレーしたい。

比較的に全体がフラットで、フェアウェイ乗入れが出来る場所が良い。

そんな方の願いを叶えてくれるゴルフ場が、九州、熊本空港のそばにあります。

上空から.JPG

熊本空港に隣接している熊本空港カントリークラブは、毎年女子プロゴルフの大会が開催されている名門。

1974年、冨澤誠三設計監修のもと、全18ホールにて開業しました。

2013年から毎年開催されている「KKT杯 バンテリンレディスオープントーナメント」は特に有名なのではないでしょうか。

2017年4月にも、例年通り開催され、多くのドラマが生まれています。

バンテリンカップ.png

(KKT杯 バンテリンレディスオープントーナメント 公式ホームページより)

162044.jpg

(KKT杯 バンテリンレディスオープントーナメント 公式ホームページより)

2017年 優勝 西山ゆかり選手

熊本空港から車でわずか5分程の好アクセス。

比較的フラットで、丘陵をうまく利用したコース設計になっています。

この熊本空港カントリークラブのこだわりの一つが、2グリーン制を採用している為、半分のグリーンに「高麗芝」を使っていることです。

最近は寒さに強く、冬でも緑が美しい「ベント芝」が使用されていることが多くなっています。

このベント芝は葉が柔らかく、細めなため、おおよそイメージ通り傾斜に沿ってボールが転がってくれます。

CX118_L.jpg

対して「高麗芝」は日本芝の一種で、芝目が粗く、葉も細く固い為、ボールに対する摩擦力が強くなり、予想通りのパッティングにならない場合が多いといいます。

通常は「ベント芝」に比べ葉が固い為、高速グリーンには向かないが芝にダメージを与えない程度に短く刈りあげ、芝目の粗い高難易度の高速グリーンを作り出すことができます。

熊本空港カントリークラブに訪れたゴルファー達は「芝が読めない」「グリーンが早い」など、グリーンに対して様々な感想を上げています。

CX112_L.jpg

数多くのゴルファーの人気を集めるのは、もちろんグリーンだけではありません。

熊本空港カントリークラブのコース設計は、上級者に向けた挑戦的なコースばかり!

ティーショットからの距離を計算し、ちょうど良いところにばかりバンカーが配置されています。

バンカーを避けたかと思えば、左右にドッグレックしていたり、打ちたい先に木(林)、池などの障害物が待ち構えている。

コースガイドとにらめっこをして、戦略的に攻めることが攻略の鍵になりますね。

どのホールも攻略が難しく頭を抱えてしまいますが、ミドルホールの中でも難しいのがアウトホール2番。

コース中央に楠があり、手前左にはバンカーがあります。

バンカーを避けよう、楠を避けようとするとそれぞれのセカンドショットが難しくなる場面です。

パー4ですが、ボギーの確率が高くなってしまうコースレイアウトは、さすが熊本空港カントリーです。

インコース14番は、ティーショットから正面左右にバンカーが配置されているので、うまくフェアウェイ中央に落としたいところです。

セカンドショットが少し左に曲がっているので、左サイドは避けたいところ。

景色が良いのはインコース15番のグリーンからの眺め!

ティーグランドからは打ち上げになっているコースですが、グリーンまで上がったあとに後ろを振り返るとコース全体が見下ろせます。

解放感満載の景観をお楽しみください!

17番ティーグランド.JPG

(上記画像は17番ホールから)

メインホールはインコース18番。

グリーン前に池があり、芝の緑と空を映した池とのコントラストが格別です!

しかしこの池が防者で、2オンが狙えそうなのに、グリーンとの微妙な距離感が気持ちを揺さぶります。

度胸試しに一発勝負にでるのもいいですね。

スコアのどんでん返しができるかもしれません!

18番.JPG

さて、熊本空港カントリーの顔と言えば、堂々たる佇まいのクラブハウスですよね。

1975年に建てられたこのクラブハウスは、熊本空港カントリークラブの歴史を感じさせるもののひとつ。

2016年4月に発生した熊本地震の前に、「建て替えよう」というお話もあったそうなのですが、支配人がこれを拒否。

そして地震発生後、コースこそ少し被害があったものの、クラブハウスは全く影響がなかったのだそうです。

クラブハウス外観.JPG

設計を担当したのは、有名建築家、アントニン・レイモンド氏。

彼はフランク・ロードライトとともに、東京の旧帝国ホテルの設計監修の為に来日し、以降日本で多くの作品を手がけました。

他にも有名政治家の住宅、学校、スポーツ施設、ビルなど、作品は多岐に渡ります。

ぜひお越しの際には、クラブハウスの雰囲気や歴史についても感じていただきたいところです!

レストラン.JPG

中のレストランに入れば、熊本を代表するおいしい料理たちが皆様をお待ちかね☆

レストラン人気№1メニューは、「熊本ラーメン」なんだとか!

支配人もおススメするレストランの看板メニューです。

「熊本ラーメン」は博多ラーメンとは違い、スープにチップ状にした揚げニンニクや、マー油(ニンニクを揚げた油)、フライドガーリックなどを入れるのが一般的。

その上、ベースの豚骨に鶏がらも加えているので、マイルドで女性でも食べやすいと人気です。

Kumamoro-ramen.jpg

(画像はイメージです)

レディースカップに出場するプロゴルファー達も、ラーメンを注文することが多いそうです☆

これは勝負飯に食べるべきですね!

また韓国料理のビビンバや豆腐チゲ、海鮮チゲなどがあります。

体力回復にもってこいなカプサイシン満載メニュー!

辛いものが苦手な方は、ちゃんぽんもあります。

野菜たっぷりでマイルドな優しい味わい♪

_chanpon_w1600.jpg

(画像はイメージです)

さて、熊本空港カントリークラブのご紹介はいかがでしたでしょうか?

初日プレーなら、空港から移動距離も少なく、かつトーナメントコース。

本格コースにチャレンジが出来ますよ!

皆様もぜひ、熊本空港カントリークラブに足をお運びくださいませ!

pagetop