沖縄中部の恩納村の高級リゾートホテルです。 今回は「テラスホテルズ」のフラッグシップホテル【ザ・ブセナテラス】に宿泊してきました。

アラサー女子・優雅なリゾートステイしてみたシリーズ①
~世界をもてなす沖縄ブランド【ザ・ブセナテラス】~|ゴルフツアー・ゴルフ旅行情報が満載[インパクとりっぷ]

2021.0614

アラサー女子・優雅なリゾートステイしてみたシリーズ①
~世界をもてなす沖縄ブランド【ザ・ブセナテラス】~

文字サイズを変更する

特大

みなさま、こんにちは ♪

だんだん蒸し暑くなってきて、夏シーズンも目前!
いかがお過ごしでしょうか。

まだまだコロナウイルスの影響が収まりませんが・・
コロナが落ち着いたらまた行きたいと思っている【ザ・ブセナテラス】!

imptrip_busena_12.jpg

ザ・ブセナテラスは、沖縄の真ん中あたり・恩納村にある高級リゾートホテルです。
このホテルを運営する「ザ・テラスホテルズ」は、ザ・テラスクラブ アット ブセナ や ジ・アッタテラス クラブタワーズ等の高級リゾートを手掛けています。
ザ・ブセナテラスはその中のフラッグシップ(代表格)ホテルとして、美しい海・自然・おもてなしを堪能できる場所となっています。

今回はアラサー女子が、いつもの沖縄旅行を少し奮発して<優雅なリゾートステイ>を堪能してきたお話です。(笑)

早速ですが、私がお勧めしたい【ザ・ブセナテラス】の宿泊ポイントはこちら!
―――――――――――――――――
● 吹き抜けロビーと息を吞むようなオーシャンビュー
● 部屋は「オーシャンビュー」でリゾートを更に満喫
● 長く滞在しても飽きのこない豊富で美味なレストラン
● 突然の雨でも大丈夫!ホテルで贅沢リラックス
● ザ・テラスホテルズのもてなし心
―――――――――――――――――

1つずつご紹介していきますね(`・ω・´)!


● 吹き抜けロビーと息を吞むようなオーシャンビュー

imptrip_busena_01.JPG

ロビーは2階相当の高さがあり、入った瞬間からキョロキョロしてしまうな広さ。
室内ロビーを抜けるとテラスロビーに繋がっています。ここから見えるオーシャンビューだけでもかなり綺麗・・!
(行った日曇ってました笑 でもすごく感動しましたよ!)
imptrip_busena_02.JPG

ここでチェックイン手続きをするのですが、ウェルカムドリンクのシークワーサージュースを片手に海を眺めてのんびり。
ちょっぴり背伸びした場所に来ちゃったかなとも思ったのですが、海風に吹かれると気持ち良く。こんなにロビーでゆっくりしたのは初めてでした。



● 部屋は「オーシャンビュー」でリゾートを更に満喫

私はいつもビーチリゾートに行っても「部屋指定なし」のお部屋に泊まってしまいます。
観光やお買い物で大忙しだし、部屋に戻ってくるのは夜なんて事がほとんどなのであまり重視していませんでした。

しかし!今回は<優雅なリゾートステイ>が目的だったので、思い切って「デラックスエレガントオーシャンビュー」のお部屋にしてみました!
imptrip_busena_03.JPG

白いレースカーテンから覗く青い海が綺麗に映える!
お部屋のインテリアも、白・水色・ベージュで統一されていてとってもお洒落!
お風呂も広くてアメニティも充実~!!

バスルームの扉を開けるとこの景色なので、扉を開けっぱなしにして
バスタブにアメニティのバスジェルを投入&海を見ながらのプチスパを堪能していました♪
imptrip_busena_04.JPG

部屋でいつでも綺麗な海が見れるのって、とっても心が満たされるんだなと学んだ日。(笑)
ビーチリゾートを満喫したい方は是非「オーシャンビュー」へランクアップされる事を心からお勧めします!



● 長く滞在しても飽きのこない豊富で美味なレストラン

今回、私の滞在期間は2泊。
周辺にお食事処もいくつかあったのですが、今回はレンタカーを借りずにバスで来たので足もなく・・。
滞在中はずっとホテルのレストランにお世話になることにしていました!

ザ・ブセナテラスのレストランは全部で8つ。
他に4つのラウンジバーと、3つのプールサイドバー等があります。

朝食会場は「ラ・ティーダ」だったので、他のレストランを予約しようとしていたところ
お目当てのレストランが夏季営業を行っていないとの事で断念・・

当日決めようという事で、とりあえず初日の夕食は朝食会場と同じ「ラ・ティーダ」へ。
imptrip_busena_05.JPG

室内とテラス席があったので、テラス席へ行ってみました。
白いパラソルの下で、目の前が海。ロウソクに火が灯してあって良い雰囲気~!
imptrip_busena_06.JPG

ここのレストランを選んだ理由は、ビュッフェスタイルでのディナー形式ができる事。
そして、美味しいお肉や新鮮が魚介が食べ放題という魅力に惹かれたので・・(笑)
imptrip_busena_07.JPG

他にも、サラダや沖縄料理の小鉢、海鮮鉄板焼き等をたらふく頂き大満足!

私的「ラ・ティーダ」のおすすめ席は、入って左側のテラス(もしくは室内)席です。
海が見える範囲が、右側席よりも少し多くなるので絶景を見ながらお食事&お写真が取れます!
imptrip_busena_08.JPG

結局、「ラ・ティーダ」を気に行ってしまった私たちは、ずっとこのレストランでお世話になりました。(笑)
毎日のメニューラインナップも少しずつ変わるので、飽きずに過ごせましたよ~!!



● 突然の雨でも大丈夫!ホテルで贅沢リラックス

滞在2日目、移動手段のない私たちはホテル周辺を散歩して観光する事にしました。
・・が、突然のスコール&豪雨で全身ずぶ濡れに。傘も持ってませんし全くついてません。

全身雨に打たれながら泣く泣く部屋に戻りました。
豪雨のせいで全く映えないオーシャンビュー、入れないプール、ことごとく中止になるホテルのオプショナルツアー・・。
せっかくの沖縄旅行なのに出かける場所もなく、かなり萎えました。

ですが、ここは高級リゾートホテル!!

こんな豪雨の中でも、スパを楽しむマダムたちやロビーで寛ぐファミリー。
ホテルラウンジでピアノの音と共にアフタヌーンティーを楽しむ人たちの笑顔で溢れていました。

私たちも気持ちを切り替えて「マロード」でアフタヌーンティーを楽しみました。
ほとよく涼しく、温かい紅茶と一緒に食べた美味しいケーキは憂鬱な雨気分も吹き飛びましたよ!!
imptrip_busena_11.JPG
※あまりに美味しくて、写真を撮るのを忘れてしまい・・(笑)ザ・ブセナテラス公式ホームページよりイメージ写真として拝借しております。



● ザ・テラスホテルズのもてなし心

高級リゾートホテルの好きなところは、各ホテルが大事にしているホスピタリティ。
ゲストを心からもてなそうという心遣いがどのスタッフからも感じられ、泊まって良かったという感動を常に引き出してしてくれるところです!

私は今回、相手へのプチ祝いとして【ザ・ブセナテラス】に宿泊しました。
事前に相手へサプライズ祝いしたい旨を相談していたので、夕食時に簡単なチョコプレートを出してもらうという事になりました。

当日も自然な形でお祝いができ、スタッフの方々も一緒にお祝いしてくださり大変嬉しかったです。
サプライズも成功し、満足してレストランを後にしようとした際、スタッフの方から「本日の記念に、おめでとうございます」と先程撮った写真を手書きのメッセージカードに添えてプレゼントしてくださいました。

写真を撮ってから、ものの10分くらいだったと思います。
プチ祝いだったので大した内容でもなかったので恐縮でしたが、スタッフ皆様の心遣いが大変嬉しかったです。
imptrip_busena_09.JPG








初めて宿泊した【ザ・ブセナテラス】でしたが、いつも観光しに行ってしまうのでこんなにホテル滞在を満喫したのは初めてでした。
今度は晴れた日にプールサイドでのんびりしたり、アクティビティを堪能しにリベンジしたいと思います!

以上、アラサー女子がちょっと奮発して堪能した<優雅なリゾートステイ>でした♪
imptrip_busena_10.jpg
※ザ・ブセナテラス公式ホームページよりイメージ写真として拝借しております。